暮らし日記

シンプルに効率よく、心地良い毎日を。暮らしの記録です。

グルテンフリー 【1日目】

急に肌荒れしました。

顔全体がプツプツして、乾燥もしている。

ちょっとお腹も張り気味。

季節の変わり目だからなかなぁと思っていたのですが。


ふと、ここ数日の生活を振り返ってみると「小麦粉たくさん食べたなぁ」と思いました。


数年前から話題のグルテンフリー。

小麦粉に含まれるグルテンを避けることで、心身の調子が良くなるという食事法です。

欧米では一般的なようですが、日本ではテニスプレヤーであるジョコビッチさんの著書でブームが巻き起こりました。


実は以前、ためしに…と思って一週間グルテンフリーを実践してみたのですが、確かに心身が軽くなったような感じが。

私はいつも、和食だと身体がホッとする感じがするのですが、これはグルテンが少ないおかげなのかしら?なんて思ったり。

どっちにしろ、血糖値が緩やかに上がる食事の取り方は、身体も楽だなあと実感しました。

それと、私は蕁麻疹持ちでして、抗アレルギー剤を常用しているのですが、それでも毎日夕方になると軽い蕁麻疹が出ます。
グルテンフリーにしていたときは症状が軽減した気がした。
しっかり記録をつけなかったので詳しいことは忘れてしまったのですが、、、


なので、今回また一週間ほど試そうと思い、こちらに記録をつけてみたいと思います!

といっても、調味料に含まれるなど微量の小麦粉を避けるのは大変そうなので、正確には『グルテン減』を試します。


【0日目】

朝食:トースト(これが最後のグルテン)、目玉焼き、インゲン、ドリップコーヒー

昼食:おにぎり、グリーンスムージー

夕食:大根おろしのせ牛丼、お味噌汁、豆乳プリン


[体調]朝からお腹が張っていてやや胃痛。花粉症で薬を飲んでいるけど、鼻の粘膜が痛くて鼻水がでる。夜、肌荒れは少しましになってきた?


【1日目】

朝食:白米、アボカドと海苔の味噌汁、納豆、ドリップコーヒー

昼食:白米、豚の生姜焼き、いんげん、ひじきの煮物、食後に緑茶 ※お弁当自炊

夕食:白米、味噌汁、鯖の塩焼き、豚肉、中華サラダ、ブロッコリーとひじきの和え物、緑茶※社食のブッフェ

[体調]朝の便通が戻る。昼間あまり眠くならない。夕方になっても久しぶりに蕁麻疹ほぼ出ず。
[心・頭]作業もサクサクでき、頭の中がいつもよりクリアな気がする。ちょっと嫌な事があっても、いつもより気持ちを切り替えやすい?

ということで、久々のグルテンフリーならぬ『グルテン減』生活は順調なスタートをきりました。
しかしながら、思い込み効果もあると思うので、もう少し様子を見たいと思います!